【Dropbox】画像サムネイルが表示されないときの対処法

はじめに

左のファイルのサムネイルが表示されていない

Dropboxでオンラインのみ状態のファイルをダブルクリックで開くと、サムネイルが表示されなくなって地味に困ったので、対処法をご紹介します。

サムネイルを復活させるバッチファイルを作成し、右クリックから呼び出せるようにします。

環境

  • Windows 10
  • Dropbox v141.4.3299

手順

バッチファイルを作成する

Windows標準のメモ帳を開き、以下のコードを貼り付けます。
ファイル名をfix-thumbnail.batにして適当な場所に保存します。

(Dropboxフォルダ内に置いても大丈夫です!)

拡張子を変更する

バッチファイルを作成するためには、拡張子を.batにする必要があります。

メモ帳では通常.txtとして保存されるため、エクスプローラー > 表示 > ファイル名拡張子にチェックを入れた状態で、ファイル名.txtファイル名.batになるように名前を変更してください。

: This program repairs images
: whose thumbnails are not displayed in Dropbox

: Please use "Shift JIS" (for ZenkakuSpace)
: This program will not work
: if the target file name contains "=", "&", "^"
@echo off

set args=%*
set args=%args:;=*Semicolon*%
set args=%args:,=*Comma*%
set args=%args: =*ZenkakuSpace*%

setlocal enabledelayedexpansion
for %%i in (%args%) do (
    set file=%%i
    set file=!file:*Semicolon*=;!
    set file=!file:*Comma*=,!
    set file=!file:*ZenkakuSpace*= !
    set file=!file:"=!
    @REM echo "!file!"
    attrib -o "!file!"
)
endlocal

@REM pause
コードの内容

選択したファイルについて、attrib -oコマンドでo属性(オフライン属性)を解除する処理を行っています。

また、ファイル名に全角スペースなどが含まれている場合にも問題なく動くようにしています。

ただし、ファイル名に=, ^, ^が含まれている場合はうまく動作しないため注意が必要です。

STEP.2
右クリックからバッチファイルを呼び出せるようにする

Windows + Rキーで「ファイル名を指定して実行」を開き、shell:sendtoと入力しSendToフォルダを開きます。

作成したバッチファイルのショートカットを作成し、SentToフォルダに移動させます。

(ここでは、ショートカットの名前をDropbox(サムネを修復)に変更しています。)

STEP.3
サムネイルを表示させる

サムネイルが表示されないファイルで右クリック > 送る > Dropbox(サムネを修復)を選択すると、サムネイルが表示されるようになっているはずです!
複数のファイルを一気に修復することも可能です。

参考